住宅ローンアドバイザー認定試験対策講座

住宅ローンアドバイザーとは?

  1. 的確なアドバイスや情報提供を行う住宅ローンの専門家
  2. 金融業界や住宅メーカーでは取得が推奨されている
  3. 変化する人々のライフプランに寄り添う仕事

こんな業界・職種で活用

金融業/保険業/不動産業

講座概要

募集定員 30名
時間数 全24時間
受講料 28,500円(教材費込・税込)
試験料 6,170円
試験日 1/16(水)予定

 ※定員を超える申し込みがあった場合は、抽選となります。
※講座の詳細や試験の申込方法は、キャリアセンター資格コーナー窓口までお気軽にお問合わせください。

試験概要(金融検定協会実施試験の場合)

科目 住宅ローンの基礎知識/コンプライアンス/住宅取得前のアドバイス/住宅ローン受付から完済までの実務
時間 150分
試験方式 五答択一式(50問)
合格ライン 60点以上
※試験結果を踏まえ試験委員会で決定

公式サイト:http://www.kintei.jp/kentei/kentei_hla.html

これまでの試験結果

受験者数 合格者数 合格率
2015年度11月 2,222人 1,256人 56.5%
2015年度5月 2,136人 1,363人 63.8%

参照:一般社団法人 金融検定協会より

受講生の声

住宅ローンアドバイザー認定試験対策講座

建築学部 建築学科 
3年 安達 虹輝さん

私は、以前、宅地建物取引士の講座を受講していました。同じ先生がこの講座も担当されるということと、講座受講生の合格率が高いこともあり、将来のために、住宅ローンアドバイザーの資格を取得しようと考えました。
学習を通して、自分が住宅を購入する立場になった際にも役立つ、住宅ローンの組み方から購入までの流れを理解できました。苦労したことは、短期間の講座の中で、試験までの学習計画を立てることです。
試験対策としては、1日の中で、少しの時間でも教科書や過去問題を見る習慣を身に付けることです。そうすることで、理解度が向上すると思います。是非頑張ってください!

※講座名、学年は受講時のものです。

講座のスケジュールを確認する