通関士試験対策講座

通関士とは?

  1. 貿易の業務を遂行するスペシャリスト
  2. 国際貿易を行う上で欠かせない存在

  3. 税関において輸出入に関する手続き全般を行う専門家

こんな業界・職種で活用

貿易業/流通業/航空業/港運業

講座概要

募集定員 50名
時間数 全111時間
受講料 67,000円(教材費込・税込)
試験料 3,000円
試験日 10月上旬予定

 ※定員を超える申し込みがあった場合は、抽選となります。
※講座の詳細や試験の申込方法は、キャリアセンター資格コーナー窓口までお気軽にお問合わせください。

試験概要

科目 ①通関業法
②関税法、関税定率法その他関税に関する法律及び外国為替及び外国貿易法(同法第6章に係る部分に限る。)
③通関書類の作成要領その他通関手続の実務
時間 ①50分 ②100分 ③90分
試験方式 ①②選択式・択一式
③選択式・択一式・計算式
合格ライン ①②各60%以上/③55%以上
※年によって異なる

公式サイト:http://www.kanzei.or.jp/tsukanshi/

これまでの試験結果

受験者数合格者数合格率
2017年度 6,535人 1,392人 21.3%
2016年度 6,997人 688人 9.8%

参照:公益財団法人 日本関税協会 通関士Portalより

受講生の声

通関士試験対策講座

経営学部 商学科 
3年 井原 栄司さん

難関な通関士試験に合格するためには、独学では限界があると思い講座を受講しました。講座内では、同じ目標を持った仲間達とお互いに高め合いながら勉強を進めていきました。
学習が思うように進まず、心が折れそうになることも何度もありました。しかし、大切なことは何があっても諦めないことです。試験に向けて取り組んだ経験は、今後の人生に大きなプラスになると思います。
試験に合格することで、確かな自信と、国家資格という武器を手に入れることができるので、絶対に諦めず頑張ってください。

※講座名、学年は受講時のものです。

通関士試験対策講座

文芸学部 文学科 
3年 藤花 拓海さん

将来は国際的な場で活躍できる仕事に就きたいと思っています。そんな時、貿易関連の資格の中で唯一の国家資格であると知り、就職活動において武器になると考えました。
通関士試験は3科目あり、中でも通関実務という科目は、暗記だけではなく本質を理解しなければ点数に結び付きにくいため、苦労しました。
合格するためには、コツコツと勉強を続けることが大切です。単純に問題を解くのではなく、なぜこの選択肢は誤りなのか、どうすれば正しい選択肢になるのかまで注目しながら過去問題を解いていくことが大切です。是非皆さんも合格を目指して頑張ってください。

※講座名、学年は受講時のものです。

講座のスケジュールを確認する