ニュース時事能力検定対策講座

ニュース時事能力検定とは?

  1. 社会の仕組みと流れについての知識を測定
  2. ニュース報道を読み解くための「時事力」が身につく
  3. さまざまなテーマを自分の問題として捉える習慣が身につく

こんな業界・職種で活用

事務系/営業系/人事/秘書

講座概要

募集定員 50名
時間数 全18時間
受講料 16,000円(教材費込・税込)
試験料 準2級:3,000円
2級:4,000円
試験日 11/17(土)

※講座の詳細や試験の申込方法は、キャリアセンター資格コーナー窓口までお気軽にお問合わせください。

試験概要

科目

検定日の約1ヶ月前までのニュースを、【政治/経済/暮らし/社会・環境/国際】の五つの領域から出題

【準2級】
さまざまなニュースを、現代社会の諸問題と関連付けて理解できる

【2級】
ニュースを批判的に読み解き、自分なりの意見を導ける
時間 50分
試験方式 四肢択一(マークシート式)
合格ライン 70%程度

公式サイト:http://www.newskentei.jp/

これまでの試験結果

準2級

志望者数合格率
2016年度 13,897人 37.2%

2級

志望者数合格率
2016年度 9,180人 32.3%

参照:特定非営利活動法人 日本ニュース時事能力検定協会 受験者データより

受講生の声

ニュース時事能力検定対策講座(準2級・2級コース)

総合社会学部 総合社会学科
3年 櫻井 香月さん

最初は独学で勉強しようと思いましたが、思うように勉強が進まなかったため、講座を受講しました。 講座では出来事のきっかけや現在の状況など、分かりやすく解説を行ってくれました。 日々のニュースに出てくる用語等が理解できるようになり、世界で起こっている出来事が自分にも関わりのあるものとして考えられるようになったことが良かったです。 この講座を通して学んだことは、就職活動や社会人になった後も役立ちます。試験対策として、新聞や報道番組を見る習慣を持つといいと思います。 「時事力」を高め、合格に向けて頑張ってください。

※講座名、学年は受講時のものです。

講座のスケジュールを確認する