旅行業務取扱管理者試験対策講座

旅行業務取扱管理者とは?

  1. 旅行業界のエキスパートを目指す国家資格
  2. 観光庁が認める旅行業界で役立つ資格
  3. 企画旅行の適正な旅行計画の作成を目指す

こんな業界・職種で活用

観光業/航空業/ホテル業/鉄道業

講座概要

総合・国内コース



募集定員 全コース合計100名
時間数 全96時間
受講料 67,000円(教材費込・税込)
試験料 国内 5,800円/総合 6,500円
試験日 国内 9月上旬予定/総合 10月上旬予定

国内コース



募集定員 全コース合計100名
時間数 全63時間
受講料 38,000円(教材費込・税込)
試験料 国内 5,800円
試験日 国内 9月上旬予定

国内有資格者コース



募集定員 全コース合計100名
時間数 全46.5時間
受講料 37,000円(教材費込・税込)
試験料 総合 6,500円
試験日 総合 10月上旬予定

 ※受講料は2019年3月現在の「税込」価格です。
消費税が10%に上昇した場合は現在の表示価格から差額2%分が追加で発生します。


※定員を超える申し込みがあった場合は、抽選となります。

※講座の詳細や試験の申込方法は、キャリアセンター資格コーナー窓口までお気軽にお問合わせください。

試験概要

国内



科目 ①旅行業法及びこれに基づく命令
②旅行業約款、運送約款及び宿泊約款

③国内旅行実務
・運送機関及び宿泊施設の利用料金その他の旅行業務に関連する料金
・旅行業務の取扱いに関する実務処理

時間 120分
試験方式 択一式
合格ライン 各科目の60%以上

総合



科目 ①旅行業法及びこれに基づく命令
②旅行業約款、運送約款及び宿泊約款
③国内旅行実務
④海外旅行実務

※国内有資格者は以下の2科目が免除されます。

①旅行業法及びこれに基づく命令
③国内旅行実務
時間 200分(①②80分 ③④120分)

※国内有資格者 120分(①40分 ②80分)

試験方式 択一式
合格ライン 各科目の60%以上

公式サイト:
(国内)http://www.anta.or.jp/
(総合)http://www.jata-net.or.jp/

これまでの試験結果

国内



受験者数合格者数合格率
2018年度9月 14,327人 5,674人 39.6%
2017年度9月 14,938人 5,768人 38.6%

総合



受験者数合格者数合格率
2018年度10月  9,396人  2,549人  27.1%
2017年度10月  9,950人  2,324人  23.4%

参照:一般社団法人 全国旅行業協会より

受講生の声



旅行業務取扱管理者試験対策講座(国内有資格者コース)

経営学部 商学科 
3年 瀬渡 美琴さん

観光業界への就職を考えており、働く上で必要となることを学んでおきたいと思い、受講しました。試験の合格点になかなか届かず、焦りと不安でいっぱいになることもありましたが、先生が具体的な対策法を教えてくださり、常に笑顔で励ましてくれました。 受講して1番良かったことは、先生や周りの人と励まし合って努力できたことです。
ゼミの活動と試験勉強の両立は難しかったですが、授業の休み時間や通学時間などを活用しました。使える時間の全てを使い、試験まで合格を信じて頑張ってください。必死で勉強したことは大切な思い出と力になりますし、どうしようもない時は必ず先生が助けてくれます。心から応援しています。

※講座名、学年は受講時のものです。

旅行業務取扱管理者試験対策講座(国内有資格者コース)

総合社会学部 総合社会学科 
3年 財田 雄飛さん

就職先として旅行業界に興味があり、旅行業界の資格として国家資格であるこの資格は、就職活動の際の自分の武器になると思い受講をしました。 講座を受講して良かったことは、分からないことは講座の先生にすぐに質問ができたことです。また、過去の試験から見た出題傾向なども教えてくださるので、効率良く勉強ができました。アルバイトや授業の課題で忙しい時期もありましたが、片道2時間の通学時間を活用して勉強をしていました。皆さんも、隙間時間を活用して勉強してみてください。毎日の積み重ねがとても大事だと思います。頑張ってください!

※講座名、学年は受講時のものです。

講座のスケジュールを確認する