色彩検定対策講座

色彩検定®とは?

  1. ファッションやインテリア、企画や販売まで役立つ色の資格
  2. 仕事やプライベート等、さまざまな場面で力を発揮
  3. 日常のシーンでも活用できる

こんな業界・職種で活用

アパレル/企画デザイン/ブライダルメイク/広告・出版

講座概要

3級コース



募集定員 50名
時間数 全24時間
受講料 18,000円(教材費込・税込)
試験料 7,000円
試験日 6/23(日)

2級コース

※2級コースは、色彩検定®3級取得者、もしくは学習者が対象です。



募集定員 50名
時間数 全30時間
受講料 20,000円(教材費込・税込)
試験料 10,000円
試験日 11/10(日)

 


 ※受講料は2019年3月現在の「税込」価格です。
消費税が10%に上昇した場合は現在の表示価格から差額2%分が追加で発生します。


※定員を超える申し込みがあった場合は、抽選となります。

※講座の詳細や試験の申込方法は、キャリアセンター資格コーナー窓口までお気軽にお問合わせください。

試験概要

3級



科目 光と色/色の分類と三属性/色彩心理/色彩調和/色彩効果/ファッション/インテリアなど
時間 70分
試験方式 マークシート式
合格ライン 70%前後、問題の難易度により多少変動

2級



科目 照明/色名/表色系/配色技能/配色イメージ/ビジュアルデザイン/ファッション/プロダクト/インテリア/エクステリアなど
時間 80分
試験方式 マークシート式(一部記述式)
合格ライン 70%前後、問題の難易度により多少変動

公式サイト:http://www.aft.or.jp/index.htm

これまでの試験結果

3級



受験者数合格者数合格率
2018年度
24,239人 18,154人 74.90%
2017年度 25,227人 18,567人 73.60%

2級



受験者数合格者数合格率
2018年度
10,639人 7,174人 67.43%
2017年度 11,182人 7,257人 64.90%

参照:公益社団法人 色彩検定協会より

受講生の声



色彩検定®対策講座(3級コース)

文芸学部 文化・歴史学科 
3年 大久保 雄登さん

元々興味があり、就活前に色彩検定の個人取得を考えていたところ、学内で対策講座があるのを知り受講しました。試験までに1番苦労したのは色彩名を覚えることです。和名・洋名・似ている色彩名など沢山あって覚え辛かったです。ただ個人で勉強するよりも教えて貰った方が覚えやすく、分かりやすいので今まで以上に色のことが好きになりました。色が好きで興味のある人は面白いと感じると思うので、絶対に受講した方がいいです。日常でも役に立つことが沢山あります!

※講座名、学年は受講時のものです。

講座のスケジュールを確認する