リテールマーケティング(販売士)検定対策講座

リテールマーケティング(販売士)とは?

  1. 流通・小売分野で唯一の公的資格
  2. 販売に始まり、企画や営業に求められるあらゆるノウハウを網羅

こんな業界・職種で活用

流通/小売業/接客/営業

講座概要

3級コース

   

募集定員 50名
時間数 全27時間
受講料 28,600円(教材費込・税込)
試験料 4,120円
試験日 7/13(土)
学習内容 ①小売業の類型②マーチャンダイジング③ストアオペレーション④マーケティング⑤販売・経営管理

2級コース

※2級コースは、3級取得者もしくは学習者が対象です。


募集定員 50名
時間数 全36時間
受講料 40,280円(教材費込・税込)
試験料 5,660円
試験日 2/19(水)
学習内容 ①小売業の類型②マーチャンダイジング③ストアオペレーション④マーケティング⑤販売・経営管理

 


 ※受講料は2019年3月現在の「税込」価格です。
消費税が10%に上昇した場合は現在の表示価格から差額2%分が追加で発生します。


※定員を超える申し込みがあった場合は、抽選となります。

※講座の詳細や試験の申込方法は、キャリアセンター資格コーナー窓口までお気軽にお問合わせください。

試験概要

3級



科目 ①~⑤
時間 100分
試験方式 マークシート方式
合格ライン 70%以上(1科目ごとの得点が50%以上)

2級



科目 ①~⑤
時間 ①②60分 ③④⑤90分
試験方式 マークシート
合格ライン 70%以上(1科目ごとの得点が50%以上)

公式サイト:https://www.kentei.ne.jp/retailsales

これまでの試験結果

3級



受験者数合格者数合格率
2018年度7月 8,418人 5,293人 62.9%
2017年度2月 10,485人 5,492人 52.4%

2級



受験者数合格者数合格率
2018年度7 5,071人 2,981人 58.8%
2017年度2月 5,632人 2,474人 43.9%

参照:日本商工会議所・各地商工会議所 販売士受験者データより

受講生の声

  

リテールマーケティング(販売士)検定対策講座

経営学部 商学科 
3年 能勢 千瑛さん

進路を考えていたときにリテールマーケティングの講座を知り、流通小売の唯一の公的資格であり、小売業に興味があったため受けてみようと思いました。講座では先生が身近な話題をあげながら楽しくわかりやすく教えてくださるので、一人で勉強するよりも覚えが早く、より深く内容を理解することができました。講座の知識は実践的でいろんな方面で活かせるので、退屈にならず楽しく受講することができます。流通小売業に興味のない人も一人で勉強しようとしている人も、ぜひ気軽に受けてみることをお勧めします!

リテールマーケティング(販売士)検定対策講座

経営学部 商学科 
3年 大島 絵利香さん

就職活動に向けて資格の取得を考えた際に、学部で学んでいることと繋がっているため、学びやすいのではないかと思い、受講を決めました。 先生の実体験を交えた解説が面白く、スーパーに買い物へ行った時には、陳列や商品の売り方に目が行くようになるなど、物の見方が変わりました。
ゼミや学校の試験もある中で、どのように勉強を進めればいいのか分からず不安なこともありましたが、間違えた問題の復習を繰り返すことで、短時間で効率的に勉強することができました。
講座内で学ぶ内容は、私達の身の回りと繋がっていることが多く、身近で一番学びやすい資格だと思います。何か1つでも資格を取りたいと考えている人は、ぜひ受講してみてください。

※講座名、学年は受講時のものです。

対策講座に申込む

講座のスケジュールを確認する