2018年度 公務員試験対策講座 <2・3・4年生・院生対象>技術職コース

本コースで目指せる公務員

理系公務員:<建築職><機械職><化学職><電気電子情報職>等

講座概要

理系公務員<建築職><機械職><化学職><電気電子情報職>を目指す方を対象とした講座です。理系の公務員試験にとって重要な「工学の基礎(数学・物理)」と、独学が難しい教養・論文・面接の対策を総合的に学習します。

募集定員 各25名
時間数 【直前対策付】 全267時間
【直前対策なし】全243時間
受講料 【直前対策付】74,580円(教材費込・税込)
【直前対策なし】65,580円(教材費込・税込)
※受講途中から直前対策付に変更の場合は別途10,000円かかります。

 ※定員を超える申し込みがあった場合は、抽選となります。
※講座の詳細や申込方法は、キャリアセンター資格コーナー窓口までお気軽にお問合わせください。

受講生の声

技術職【教養・工学の基礎】コース

理工学部・社会環境工学科
 3年 山田 直輝さん

独学での勉強も考えましたが、効率的な勉強方法や考え方が学べると思い受講することにしました。 学部での授業では網羅できない科目を学べ、試験によく出る問題を重点的に教えてもらえるので、 効率よく学習ができました。また、大学の授業に合わせてカリキュラムが組まれているので効率よく学習できました。 公務員に興味はあるけれど、何から始めればいいか分からない、試験が不安という方は受講することをおすすめします。 個別相談会や、内定者との交流会などのイベントをお知らせもしてくれることも心強いです。

※講座名、学年は受講時のものです。

Webフォロー案内を確認する

講座のスケジュールを確認する