【前期】公務員試験対策講座<3・4年生・院生対象>警察官・消防官コース

本コースで目指せる公務員

警察官・消防官

講座概要

警察官・消防官を目指す方向けのコースです。
1次試験(筆記試験)から、2次試験以降必要になる人物試験対策まで、警察官・消防官の試験に必要な対策をすべて行います。



募集定員 100名
時間数 全210時間
受講料 55,000円(教材費込・税込)

 ※受講料は2019年3月現在の「税込」価格です。
消費税が10%に上昇した場合は現在の表示価格から差額2%分が追加で発生します。


※定員を超える申し込みがあった場合は、抽選となります。

※講座の詳細は、キャリアセンター資格コーナー窓口までお気軽にお問合わせください。

受講生の声



公務員試験対策講座 警察官・消防官コース

経済学部 国際経済学科 
 4年 中村 優介さん

先輩からの勧めもあり、一人で勉強するよりも専門的な知識を持った先生方から効率よく筆記試験の勉強方法や面接対策を教えてもらえる点に魅力を感じて受講しました。
講座では、テキストの他に配布レジュメがあることや、一緒に受講するライバルがいることで、良い刺激になり、自分自身を高められる良い学習環境が整っていました!
それでも講座が進むにつれ、自分の勉強スピードや問題の正答率が低いのではないかと不安になることもありましたが、先生方に相談することで不安を解消する事が出来ました。
本試験が近づくにつれて不安が大きくなると思いますが、焦らずに友達や先生方と意見交換をしながら対策を進め、何度も繰り返し問題を解いて自信をつけて行って下さい。

※講座名、学年は受講時のものです。

受講生の声



公務員試験対策講座 警察官・消防官コース

法学部 法律学科 
 4年 森坂 侑右さん

故郷に貢献する仕事に就きたいと考えた際に、大学で学んだ法律の知識と陸上競技部で培った体力を生かすには、警察官が良いと考え受講しました。
講座内では重要なポイントは繰り返し問題を解き、解法を理解する重要性を学べ、配布されるレジュメは、しっかりと要点をおさえた内容で非常に分かりやすかったです。
筆記試験科目だけでなく、エントリーシートの書き方や、面接でよく聞かれる質問例などの、勉強以外の試験対策資料としてとても役立ちました。警察官採用試験は、面接での採点批准が大きいので、筆記は平均点を取るくらいのつもりで勉強を行い、面接対策をしっかりと行うことが大切です。

※講座名、学年は受講時のものです。

Webフォロー案内を確認する

講座のスケジュールを確認する