ステップアップ例

資格を取ってステップアップしよう!

経営学部 経営学科
3年 谷 大幸 くん
志望業界:金融・不動産

私は経済学部に入学し、「財政・金融分野」を専攻しました。そこから金融業や不動産業に興味を持つようになりました。業界が明確になり、学生のうちに資格を取得し、少しでも目標に近づこうと考えました。まず金融業に関する知識を得たいと考え、2年生の間に「1種外務員資格」を取得しました。そして、3年生では、半年間根気よく勉強に取り組み、国家資格である「宅地建物取引士」を取得し、現在は「住宅ローンアドバイザー」の講座を受講しています。また、夏休みには目標に向けて地方銀行のインターンシップにも参加しました。
今後は、業界研究や自己分析をすすめ、しっかり進路について考え、行動していきます。

※1 Microsoft® Office Specialist

※2 一種外務員資格試験

※3 一般財団法人 不動産適正取引推進機構
平成28年度 宅地建物取引士資格試験実施結果の概要より

経済学部 キャリア・マネジメント学科
3年 磯部 有寿 くん
志望業界:マスコミ

私は、子どもの頃から本に囲まれた日々を過ごしたことで、自然と本に関わる仕事がしたいと考えるようになりました。
大学では、キンスポと呼ばれる、体育会クラブに特化したスポーツ紙を作成、発行する団体に所属し、将来の仕事に通ずる活動をしています。また、世の中で起こっている出来事に関心を持ち、情報を得ることは必要であると考え、ニュース時事能力検定の受験と講座の受講を決めました。得た知識は、人とのコミュニケーションをとる際の材料にもなります。
3年生になり、現在はマスコミ試験対策講座を受講しています。もともと、出版社に興味を持っていましたが、講座で、新聞社やテレビ放送局などについても学ぶ中で、そういった方面にも興味を持つようになりました。自分では気づかない点も、先生から学ぶことができる点が講座の良い点だと感じました。
就職活動では、マスコミ業界のいろいろな分野に幅広くチャレンジしていきたいと思います。
※近大スポーツ編集部

※講座名、学年は受講時のものです。